スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならは突然に。by chikiwo

久々にブログを更新してやろう。

そう思っていろいろ書いたのです。

そして消えたのです、突然PCの画面が。

2年振りに更新してやろうと思ったらこれです。

酷くない?わりと書いたよ?

でも、諦めていません。

待っててください。

次は絶対更新を成功させます!!

2年後、お楽しみに!!
スポンサーサイト

希望は残っているよ。どんな時にもね。 by chikiwo

僕、社会人になっちゃったんですよ。

で、残業して一人会社に残っていると声をかけてくる人が。

振り返ればそこには美人だけれどいつも自分に厳しい先輩が。


♀「まだ仕事終わってないの?」

♂「すみません。ちょっとミスって仕事が溜まっちゃって」

♀「溜まってるのは仕事だけかしら」

♂「え?先輩?なんで僕のパンツを下ろすんですか?」

♀「いいから黙って仕事しなさい」

♂「でも」

♀「君は早くマウスを使って溜まった仕事を片付ける。

  私はこっちの溜まったものを私のマウスで片付けるから」

♂「え?……あっ!!」

♀「ほら…(ジュブ)…早く…(ジュブ)…仕事するの…(ジュブナイル」

♂「こんな状況じゃ…無理ですよ……あぁっ!!!!!!」

♀「まったく。仕事もこれくらい早いといいんだけど」

♂「す、すみません」

♀「いいわ。仕事もこっちも私がこれからしごいてあげる」

♂「あっ!!せ、先輩っ!!」


みたいな妄想をして入社したのに

上記のような事は全くないんです。

マジ社会非情。何しに働きにいけば良いのか分からない。

働く意欲を早々に奪われてしまった訳ですが、

もしかしたら何か素敵な事が起きるかもしれない。

そんな思いを胸に抱いて日々頑張っていこうと思います。

そんな訳で社会人編スタートです!!(もう3ヶ月も経ってるけど

年賀状が来た枚数だけ、文字が打てる日記 by chikiwo

あけまし

振り返らずとも思い出は胸に by chikiwo

気がつけば8月が終わっていました。

つまるところ、それは、夏の終わり。

さりとて終わりを憂うばかりではなく、今年の夏は色々な事がありました。

うだるような暑さの中、それでも期待と不安を胸に

男2人でプールに繰り出し、偶然か必然か、

波の出るプールで美しき、麗しき女性の身体に刹那触れる事がありつつ、

あぁこのような事だけで終わってしまうのか?

と思えば、これまた偶然か必然か、ビーチボールが女性2人組のもとに舞い落ち

ボールと共に話しも弾み、気づけばホテルのベッドで弾んでいた

と言うような話をプールに行った友達から死んだような魚の眼で聞き、

「俺もプールに行けば良かった」と20回は思ったり、

彼女と浴衣で花火大会に行き

咲いては消える花火を見ながら、いつか今日の想い出も

花火みたいに消えてしまうのかな、と思ったら

僕はいつの間にか隣りにいる君の手を強く握っていた、

今日のこの想い出が色褪せて消えてしまわないように。

なんて事をこれまた20回は妄想したりしていたら今日です。

ちなみに今年は研究室からたまたま花火が見れまして、それ以外花火見てない。

研究室からの花火の想い出?色褪せろや。

なんて事は微塵も思わず、頑張って研究を続けています。

と言えたらいいのですが、残念ながらこの日記は研究室のパソコンで書いてます。

お察しの通り研究する気が全く起きないのです。

DVDで映画見たり小説読んだりしてだらだら過ごす毎日です。

前は研究室に来ると気が引き締まっていたのですが最近はダメですね。

自分の家の部屋並にくつろいじゃってる。

もう自分の部屋との違いは、大人の動画を見れるか見れないかくらいです。

家だとガンガン見れる。研究室だとあんまり見れない。

そんなこんなで皆様に研究室で僕がナニもしてない事が伝わったところで終わります。

そして時は動き出す by chikiwo

この前「コクリコ坂から」を観たんです。

ジブリの新作のあれです。

同級生の女の子に恋をした主人公の少年。

彼女もまた彼に惹かれていくのですが、しかし突然彼女が転校する事に。

離れ離れになってしまうことが決まった2人。

転校前日、彼女は彼の部屋に行き、お互いの気持ちを確認する、そして…


♂「君のコクリコ坂が見たい」

♀「え?」

♂「ダメかな?」

♀「…いいよ」

♂「じゃあスカートをめくって」

♀「…うん…」

♂「か、可愛いパンツ」

♀「パンツは恥ずかしいから…君が…おろして」

♂「うん…うわぁ…これが君のコクリコ坂か」

♀「やだ…そんなにじっくり見ないで」

♂「上り坂」

♀「ひゃんっ!!(下からなぞるように触ってる!!」

♂「下り坂」

♀「ひゃああんっ!(上からすごい勢いで下ってくる!!」

♂「ねぇ知ってる?」

♀「え?」

♂「コクリコってフランス語でヒナゲシの花のことなんだよ」

♀「…物知り…なのね!…んっ!!…ねぇ…私のコクリコ…どうなってる?」

♂「秒速5センチメートルでビラビラしてるよ」



みたいな作品かと思いましたが全然違ってました。

今のはスタジオズブリの「コクリコ坂から」でした

本物は青春!って感じでした。


えー久しぶりの更新ですが相変わらずですね。

そんなこんなで就活していた僕も、上記のような下らない妄想力を生かして

アダルト業界でAVのタイトルやらキャッチコピーを考える仕事に就こうと

1秒ほど迷いましたが、そんな業界とは真逆なところで来年からは働きそうです。

ということで、第一志望から内定出たのでまたちょろちょろ更新していきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。
Profile

閃光ホログラフ


Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
EntrieS and CommentS
Category
Archives
Mail form

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Counter
Search
RSS
QRcode
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。